marimemo

和歌山日記

中村佑介氏のサイン会遠征で、46箇所目になる和歌山に同行してきました。
行く途中の電車で美しい山の景色にうっとり・・・。
や、山に行きたいー!登りたいーー!

トークショーの会場が今回はなんと、映画館でした。
ご来場くださった皆様、どうもありがとうございました。
e0177207_11321493.jpg

舞台挨拶してるような気持ちになりました。
(中村監督が撮った映画は・・・まあ、ピンク映画に間違いないでしょう。)
「comickers」「季刊S」で見てて知ってます!と声をかけてくださった数名の方々。
ここを見ている可能性は低いだろうけど、ありがとうございました*

サインの様子。
e0177207_1152115.jpg

わたし、幽霊みたい!
今回もプロポーズされたりほっぺを触られたり、モテモテな画伯でした。
サインも遠征が始まった時とは随分変わってきています。
本人曰く「進化してだんだん可愛くなってきている」らしいです。

帰りの電車にて。
かけつけた中村氏の分身(ホムンクルス)と、終始どうしようもないものまねのネタで
キャッキャ盛り上がる様子。
(※台詞は、各自で入れてお楽しみ下さい。)
e0177207_1229295.jpg

このあとあまりにどうしようもないネタすぎて神様が怒ったのか、
上に積んでいた大きな鞄が落下してきて頭に直撃という漫画のような展開に。
ごめんなさい、痛そうだったけれど面白かったです。
[PR]
by marimemo | 2010-03-24 12:34 | diary