marimemo

中村佑介さん47都道府県行脚 ~盛岡・秋田編~

北の地から帰還!
盛岡と秋田に中村佑介さんの画集サイン会全国行脚に、マ(真)ネージャーとして今回も同行してきました。

e0177207_22145682.jpg

盛岡ではトークショーのお相手させていただきました。
ご来場の皆様、ありがとうございました!
今回も画集を教科書のように「はい、**ページを開けてくださーい!」と授業形式で進め、中村先生と素直な生徒さんたちの課外講義は楽しい時間となり、無事終了。
二回目のトークショーでしたが、き、緊張したーー。。。
トーク力をもっと磨きたい!お笑いとか見て、勉強します。

e0177207_18142414.jpg

さわや書店本店・フェザン店のみなさまと終了後にパチリ。
e0177207_1853769.jpg

◆おまけ◆サイン時の顔。真剣!

*  *  *

きっと真面目な遠征レポートは中村画伯のブログに掲載されると思うので、私は舞台裏のレポートを書きます。
まずは行きの新幹線にて、中村さんの携帯から充電器が抜けなくなってしまい、困っていたら・・・
e0177207_23131680.jpg

「季刊ドS編集部」編集長沼田さんが、満面の笑顔で抜こうとしてくださるのを中村さんはとても不安そうに横で見ていました。
結局充電器は抜けず、ストラップと化。(多分、今も抜けずに繋がったまま)
終始こんな感じで、日本中を一緒に旅しているだけあり二人はとても仲が良いのです。
ほのぼの~。

e0177207_23333417.jpg

盛楼閣にて温麺を食しました。(トークショー前で時間がなく、制限時間は五分!)
私がトイレから戻ってきたら、熊に変身していた中村画伯。
餌はハンバーグを与えると喜ぶらしいです。

色白べっぴんさんが大変多かった秋田サイン会のあとは、ほくほく笑顔でジュンク堂書店秋田店の店長さんと一緒に、なまはげの顔がどどーんとたたずむ秋田料理のお店で打ち上げご飯。
e0177207_23473072.jpg

「悪い子はいねがぁ~!!」

初めて食べたきりたんぽには、卵の殻が形成される前の鳥の卵(淡白で美味。秋田ではスーパーでも売っているらしい)や、いろいろな臓物やお野菜が入っていてとても美味しかったです。こりゃあ美人も育つわけだ!と納得。
e0177207_12551876.jpg

e0177207_23492352.jpg

お店で記念にパチリ。
あれっ沼田さん、あんまり変化ない・・!?

以上、簡単ではありますが東北遠征レポートでした。
(また画像等足すかもしれませんので、中村さんファンの方はちょくちょくチェックしてみてください*)

e0177207_2351394.jpg

疲れはどこへやら、にこにこ笑顔。
今回もお疲れ様でした。こんなに丁寧なサインで全国行脚する作家、世界レベルでもいないでしょう。
残りの遠征もFIGHT!!!

e0177207_12564618.jpg

[PR]
by marimemo | 2009-11-30 23:58 | diary